笑顔が生まれる教習スマイルペーパードライバースクール

 

今日の練習生は、免許を取って乗り出した時に恥ずかしい体験をされました。

 

晴れて免許を取って直ぐに

家の車を借りて乗り出した時の事。

 

家から出て暫く住宅地を抜ける。

すると信号があったので赤信号で待っていた。普段は自転車移動なので路地裏を抜けるからこの道は使わない!

 

ドキドキしながら赤信号を待っている。

しかし

いくら待っても

青信号になってくれず、

 

少しずつ後ろに車が並びだす

後ろについたのはシルバーマークを貼った

高齢者の方。

 

その後ろ

3台ぐらいになった時にクラクションの音が激しく鳴り出し、先頭の私はドキドキ、後ろの方も【あたふた】されていて

何をどのように対応したら良いのか⁈

全くわからず、じっーっとしていると

一番後ろについた車のオッチャンが車から降りてきて【私に前に動け】と指示する。

 

だけど信号が赤だし。

動いていいものか、迷いながらもジワジワ

動いたらやっと歩行者用の青信号がピカピカ点滅し出し、やっと自分の信号が青に変わった。

 

運転初日の苦い思い出を語ってくれました。

 

---------------------

【感応式信号】

道路の頭上または電柱に取り付けられたセンサー(感知器)が自動車の停止を感知し信号を変えるタイプの信号。

なので、ある一定の所までクルマを持っていかないと永遠に信号が変わりません。

------------------------------------

 

皆さん、

いろいろな経験をされています。

そんな経験も笑い飛ばせるような笑顔で

 

さぁ〜

頑張って行きましょう👍

 スマイル(笑顔)

 

🚥笑顔がいっぱいの教習!

スマイルペーパードライバースクール

 

24時間受講生受付中ですョ🎶

 

 

→神戸・大阪・京都・奈良ペーパードライバー教習専門校スマイル
笑顔がいっぱい

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Search

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Other

---------------
ペーパードライバー講習
マイカー教習